FC2ブログ

今回は美味しいとかなり評価の高い


中華街近くの本格イタリアン『SALONE2007』


友人とランチで訪問しました
こちらのお店はランチはなんと1ヵ月待ち
ディナーは週末ともなると半年待ちなんだそうな・・・


紹介してくれた友人の今度の予約日は10月だそうで
忘れないようにカレンダーに書き込んであるって言ってた


 お料理はランチ・ディナーともに1つのコースのみ
ランチは3,000円(税・サ込)
ディナーは10,500円(別途サービス料10%)


みなとみらい線『元町・中華街』近くの大通りから1本入った通りにひっそりとありました
イタリアンって感じが全然しないじゃない・・・
友人が教えてくれなきゃ、一生知らなかったかも(ホントに)


イタリアン サローネ2007


イケメンさんがドアを開けてくれてお席までエスコート
お料理は決まっているのでワイン選び
こちらは全てビオ(自然派)ワインなので難しい・・・
ソムリエさんにお料理に合う白ワインを選んで頂きました
結構濁りがありますよぉ。開けたては超微炭酸で舌先がピリピリします
そしてちょっと酸味とクセがありますねぇ
でも時間が経つにつれ酸味は消えて
辛口ながら爽やかな甘みが出てきました(クセはやっぱりありますが)
ソムリエさん曰く『塩コンブのよう』と表現されていましたが
正直言って、ビオワインはやっぱり苦手
イタリアン サローネ2007 ビオワインとパン・フォカッチャ


丸い白パンとフォカッチャは何個でもおかわりを頂けます
皿から無くなれば何も言わずとも持ってきてくれます


お料理は運んでくるスタッフさんが
素材や調理方法など詳細に説明してくれます 


 本日のスープ(玉ねぎ)
水分はいっさい加えていない100%玉ねぎだそうです 
すごーく甘いですそれになんて滑らかな舌触りなんでしょ〜
トッピングはオニオンフライです
これから頂くお料理に期待度マックスっ


前菜の盛り合わせ
自家製バンズのミニバーガーがかわいい
グラスに入っているのは超濃厚なポルチーニ茸のゼリー


仔羊ラグーのニョッキ(お料理名が思い出せず)


牛バラ肉ラグーのラザーニャ


鮮魚のヴァボーレ サルサ(多分あってると思う)
黒トリュフ贅沢な香りがするような・・
お魚(種類忘れ)。身がフンワリして美味しい


スパゲッティ アル ポモドーロをお好きな量で・・
こちらでは20gから自分の食べたい量を頼んで良いんです
(写真汚くてスイマセン)私は40g、友人は80gで注文
本当にシンプルなトマトソース


小さなドルチェ


食後に化粧室に行くのに立ち上がるとすかさず化粧室のドアを開けてくれます

アメニティに豊富さと過剰なまでのゴージャスさに驚きました・・
ペーパータオルではなくカラフルなハンドタオルが置いてあります


ティッシュやコットンはもちろん、綿棒・楊枝・あぶら取り紙・
ハンドクリーム・生理用品・ガム、なんと汗取りシートまでもが置いてあります


 化粧室から席へ戻ると、スタッフの方が椅子を引いて下さいます
もうただただ恐縮です


 お店の雰囲気、お料理、接客、サービス
どれをとっても本当に素晴らしいお店だと思います
これは予約がなかなか取れないワケです


でも私は、あくまで私はですが


サービスが完璧過ぎてリラックス出来ませんでした
ランチぐらいはもちっとカジュアルに食べたい
ビンボー寄りの一般庶民の私にとっては
何とも贅沢過ぎるお店でございました


 ランチ・ディナー共にHPから予約が出来ます
ディナーは平日なら比較的取り易いみたいです


何はともあれ、美味しかったです
ご馳走様でした(感謝)


SALONE 2007
http://www.salone2007.com/casa/index.html

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto1090.blog.fc2.com/tb.php/35-a90052a1