FC2ブログ
2015.03.29 (日) 国内旅行 | 旅行 | 外食・神奈川県外
2月3日(火)

さてお待ちかねの夕食なのですが、昼食のお寿司が響いてお腹があまり空かない!
お風呂でお腹を揉んだり、部屋でストレッチをしたり部屋の中を軽く走ってみたりしたんだけどダメだ・・・
気合い入れて食べたんだけどね(笑)

こちらのお宿は夕食はお部屋で、朝食は1階の食事処で頂きます。

IMG_3016.jpg

ワインもあったけど、久しぶりに日本酒。
こちらは富士山の湧き水が仕込み水の、、富士宮市にある富士錦酒造の吟麗粋という吟醸酒。
香りが豊かで柔らかい飲み口で美味しい♪どんなお料理に合いそう
IMG_3023.jpg

先付
みづき豆腐
吉野葛と洗い胡麻から作った練り胡麻と水で作る胡麻豆腐ですが、こちらでは北海道から取り寄せた特殊なじゃがいもの澱粉をほんの少し加えているそうで、もっちり感がすごい!胡麻の濃厚な風味も美味しいです~
IMG_3022.jpg

前菜
IMG_3021.jpg

緑の小鉢は、ぎぼうしの白和。初めて食べたけど、癖など全く無くて食べやすい
手前は海老当座煮。当座煮は濃い目の味付けかと思ったら、優しい味わい
IMG_3024.jpg

福の蓋がしてあった小鉢が思い出せない・・・お品書きは達筆過ぎて読めない(汗)
右の小鉢は、珍味 烏賊の塩辛。なんと出来上がるまでに3ヶ月も掛かるそう!手間暇かけて作られた塩辛は濃厚で美味し!お酒すすむ~
IMG_3025.jpg

天ぷらは、タラの芽、ふきのとう、慈姑。春野菜らしい苦味でこちらもお酒すすむ~
IMG_3026.jpg

ここで女将さんが「お誕生日おめでとうございます」と持ってきて下さったのは、なんと尾頭付きの鯛の塩焼き!
焼きたてですので温かいうちにとすすめられて頂きました。
この姿もなんか美しいね~♡心遣いが嬉しくて、何倍も美味しく感じるわ♪
IMG_3020.jpg

吸い物 梅椀
ゆば筍、椎茸、うぐいす菜、梅人参、柚子
透き通った出汁は本当に上品で優しい味わい。
IMG_3028.jpg

IMG_3027.jpg

造り
鮪、近海もの白身含めた五種盛り
IMG_3029.jpg

凌ぎ
百合根ごはん
ほっくりとした百合根が美味しい~チョロギが可愛いね(笑)
IMG_3035.jpg
 
焼きもの
甘鯛もと焼き、蓮根有馬煮、茗荷酢取
卵の黄身や味噌や砂糖を混ぜ合わせたソースを甘鯛に乗せて焼き上げてあります。
ちょっと甘くて黄味の濃厚さが美味しい♪
IMG_3033.jpg

煮もの
聖護院大根鰆重ね
甘みが強くてとろける聖護院大根と旬の鰆。程よい苦味の菜の花が良いアクセントになっています。
IMG_3036.jpg

IMG_3037.jpg

中皿
とりつくね煮
水菜、カダイフ、野菜、金山寺味噌
つくね(たしか大山地鶏)はみっちりタイプではなく、程よい空気層があるふんわりしたもの。甘さととろみが強めのタレに絡んで美味しい!
カリカリに揚げられたカダイフを崩しながらタレに絡めて一緒に食べると食感も良いです。
金山寺味噌は野菜に付けて食べるのですが、これがチビチビ舐めながらお酒を呑むと止まらなくなります(笑)
IMG_3038.jpg

IMG_3039.jpg

酢のもの
〆白み魚かいわれ巻き
IMG_3041.jpg

御食事
やっとご飯(笑)もう息をするのも苦しいのよ。ちょっとご飯入らない・・・
かなりのお時間を頂き、一口分だけ美味しい香の物と一緒に食べました。
IMG_3042.jpg

味噌椀
IMG_3043.jpg

香の物
IMG_3040.jpg

デザート
黒糖か黒蜜のどちらかだったと思うけど、そのゼリーの中に金柑の甘露煮が入っています。
IMG_3044.jpg


手作りにこだわって作り置きはせず、その日の分だけを毎日その場で調理したお料理は、温かい物は温かいうちに、冷たい物は冷たいうちに、一品一品運んで頂けます。
あっという驚きはないけれど、基本がきちんとしたお料理はどれも本当に美味しかった!
宿の夕食を食べた夜は喉が渇くことが多いのだけれど、この夜は全くそういうことが無かったの。

腹ペコじゃなかったことが本当に心残り・・・
今度宿泊する時は、お昼抜きでこの素晴らしいお料理を堪能しなければ!!



ご馳走様でした


よろしくお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



TrackBackURL
→http://hitorigoto1090.blog.fc2.com/tb.php/342-2f8f9343