FC2ブログ

大変申し訳ありませんが、しばらく昨年ネタが続きます




2011年12月23日(金)


B'zのLIVEがある為、クリスマスは外食出来ない今年は
空いている23日にビストロ・アシエットでクリスマスランチを頂いてきました



クリスマス柄のペーパーナプキンが素敵
なんとこの日はシャンパンモエでシェフとマダムと乾杯


 


前菜
カクテルグラスのお料理はカリフラワーのムースの上にたっぷりの蟹肉
更にその上はコンソメのジュレだったかと…これが激ウマ




 


フォアグラのソテーと雑穀米リゾット
フォアグラにはこのちょっと甘めのソースが合いますね〜


 


スズキのソテー サフランソース
サフランって高価なんですよね〜そんなサフランを贅沢に使ったソースは色鮮やか
ソテーの上は菜の花。春が一足早くやってきたような一皿になっています


 


やっぱり肉食女子はステーキにテンション上がります〜
ピリッと辛い柚子胡椒をのせて食べるのが美味しかったな


このクリスマスツリーの様な形のお野菜はロマネスコ
ブロッコリーとカリフラワーを組み合わせた新野菜だそうです


 


デセール
デセールもクリスマス特製でイチゴづくしです




 


そして今年のクリスマスケーキはマダムにお願しました
美味しくて家族も絶賛でした


 


お料理と一緒に飲んだワイン


Raoul Clerget Pinot Noir “Cuvee Vielles Vignes” [2010]
ラウル・クレジェ ピノ・ノワール “キュヴェ・ヴィエイユ・ヴィーヌ”
フランス コルシカ島  ピノ・ノワール100% 
造り手は1238創業のブルゴーニュ地方で最も古い歴史のあるクレジェ家
非常に珍しいコルシカ島で造られたピノ・ノワール100%ナポレオンの故郷でもありますね


 


LE BARON DE BRANE [2007]
ル・バロン・ド・ブラン
フランス ボルドー地方 オー・メドック地区 カントナック村
カベルネ・ソーヴィニヨン65% メルロ30% カベルネ・フラン5% 18ヵ月間樽熟成
マルゴー第2級格付のシャトー・ブラーヌ・カントナックのセカンドワイン
セカンド名は以前の所有者のブラーヌ男爵の名前に由来するそうです
とても濃いルビー色。赤果実の高い香りそして樽香がほのかに漂います
タンニンと酸は刺々しさや荒々しさはなく、柔らかくまろやかで豊かな果実味を感じます


 


 


アシエットはこの日が2011年の食べ納めなんとも贅沢なクリスマスランチでございました
行く度にいつもシアワセな気持ちにさせてくれるシェフのお料理とマダムのデセール
2012年も美味しいモノを食べてたくさんシアワセな気持ちになろう


 


 


Bistro Assiette (ビストロ アシエット)
http://www.assiette2005.jp/

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto1090.blog.fc2.com/tb.php/205-40e7f9cb