FC2ブログ

9月26日(月)


この日はいつもお世話になっていて、ツイ友さんでもあるご夫婦とランチをご一緒してきました


弘明寺にあるとても美味しいと評判のフレンチです


ル メッサージュ


今回はこちらの看板メニュー「フォアグラの茶わん蒸し」の入ったコースを頂きました


まずは白ワインで乾杯楽しいランチタイムの始まりです


 


オードブルの盛合せ
一品ずつマダムが丁寧にお料理の説明をして下さいます。
カクテルグラスのお料理はカリフラワーのピューレ。スペシャルで甘エビも入ってます
とても滑らかで優しい甘さ。これがカリフラワーとはちょっと驚きです。




 


フォアグラの茶わん蒸し
すんごーいっフォアグラですぅ表面はカリッと焼かれた中はマッタリ濃厚
茶わん蒸しも滑らかで美味しかったです



 


メインはお魚お肉とも、黒板に書かれた数種類のメニューから選びます
メニューによってはプラス料金になります。最近鴨にハマっている私は迷わず鴨を選びました


フランス産鴨胸肉のソテー
余計な脂が落ちてカリッと焼かれた皮目。お肉はとってもジューシーで美味しかったです
奥は食用ホオズキだそうです初めて頂きましたが、とても甘くて濃厚なトマトのようなお味でした



 


デセール
クリームブリュレかと思いましたがマロンプリンとシャーベット


 


今回お料理と一緒に飲んだワイン


NUITS SAINT GEORGES LES BRULEES [2005]
ニュイ・サン・ジョルジュ レ・ブリュレ
ブルゴーニュ地方 コート・ド・ニュイ地区 ニュイ・サン・ジョルジュ
ピノ・ノワール
1570年創設の歴史あるドメーヌ・ジル。1993年に父の後を継いでこのドメーヌの当主になった
女性醸造家のアンヌ-マリー・ジルが手掛けるワインです
この方が手掛けるようになってから、殆どのワインが高い評価を受けるようになったのだそうです
ブルゴーニュワイン、初めてちゃんと飲みました。とっても優しい味わいでした。
でも決して軽いワインじゃないんです。でも優しい・・・
ブルゴーニュって、単一品種で造っているからこそ難しいし、奥深いのでしょうねぇ
エチケットが気品高い感じで素敵です


足りずにデキャンタで追加したワイン


CHATEAU Mont-Perat [2009]
シャトー モンペラ
フランス ボルドー メルロー80% カベルネソーヴィニヨン10% カベルネフラン10%
国内外のコンクールで数々の賞を受賞し、また「神の雫」に掲載されてから大ブレークしたワイン。
マダムが持ってきたボトルを見て感激ずーっと飲んでみたかったワインなんですもの
まず色に驚きましたブルゴーニュワインは綺麗なルビーの様な色だったのに
このワインは(言い方が悪いけど)どす黒い位に濃い色なんですもの
そしてオーク樽で12ヵ月以上熟成されているだけあって、とにかく濃厚そしてちょっと甘め
これだけ濃厚だと一緒に頂くお料理も選ぶ感じでちょっと難しいかも・・・鴨のソテーには合ってましたが
牛ホホ肉の赤ワイン煮ならドンピシャだったかもしれませんね


 


この後コーヒーを飲みながらシェフご夫婦と色々なお話をさせて頂きました


気が付けば3時間も経ってる
楽しく飲んで、食べて、笑って、話して・・・本当に楽しいランチタイムでした


昼間っからほろ酔いの3人は帰り道も賑やかでした


 


 


LE MESSAGE (ル メッサージュ)
http://web.me.com/le_message/le_message/home.html

スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://hitorigoto1090.blog.fc2.com/tb.php/172-47664c4a