FC2ブログ
2015.03.29 (日) 国内旅行 | 旅行 | 外食・神奈川県外
2月3日(火)

さてお待ちかねの夕食なのですが、昼食のお寿司が響いてお腹があまり空かない!
お風呂でお腹を揉んだり、部屋でストレッチをしたり部屋の中を軽く走ってみたりしたんだけどダメだ・・・
気合い入れて食べたんだけどね(笑)

こちらのお宿は夕食はお部屋で、朝食は1階の食事処で頂きます。

IMG_3016.jpg

ワインもあったけど、久しぶりに日本酒。
こちらは富士山の湧き水が仕込み水の、、富士宮市にある富士錦酒造の吟麗粋という吟醸酒。
香りが豊かで柔らかい飲み口で美味しい♪どんなお料理に合いそう
IMG_3023.jpg

先付
みづき豆腐
吉野葛と洗い胡麻から作った練り胡麻と水で作る胡麻豆腐ですが、こちらでは北海道から取り寄せた特殊なじゃがいもの澱粉をほんの少し加えているそうで、もっちり感がすごい!胡麻の濃厚な風味も美味しいです~
IMG_3022.jpg

前菜
IMG_3021.jpg

緑の小鉢は、ぎぼうしの白和。初めて食べたけど、癖など全く無くて食べやすい
手前は海老当座煮。当座煮は濃い目の味付けかと思ったら、優しい味わい
IMG_3024.jpg

福の蓋がしてあった小鉢が思い出せない・・・お品書きは達筆過ぎて読めない(汗)
右の小鉢は、珍味 烏賊の塩辛。なんと出来上がるまでに3ヶ月も掛かるそう!手間暇かけて作られた塩辛は濃厚で美味し!お酒すすむ~
IMG_3025.jpg

天ぷらは、タラの芽、ふきのとう、慈姑。春野菜らしい苦味でこちらもお酒すすむ~
IMG_3026.jpg

ここで女将さんが「お誕生日おめでとうございます」と持ってきて下さったのは、なんと尾頭付きの鯛の塩焼き!
焼きたてですので温かいうちにとすすめられて頂きました。
この姿もなんか美しいね~♡心遣いが嬉しくて、何倍も美味しく感じるわ♪
IMG_3020.jpg

吸い物 梅椀
ゆば筍、椎茸、うぐいす菜、梅人参、柚子
透き通った出汁は本当に上品で優しい味わい。
IMG_3028.jpg

IMG_3027.jpg

造り
鮪、近海もの白身含めた五種盛り
IMG_3029.jpg

凌ぎ
百合根ごはん
ほっくりとした百合根が美味しい~チョロギが可愛いね(笑)
IMG_3035.jpg
 
焼きもの
甘鯛もと焼き、蓮根有馬煮、茗荷酢取
卵の黄身や味噌や砂糖を混ぜ合わせたソースを甘鯛に乗せて焼き上げてあります。
ちょっと甘くて黄味の濃厚さが美味しい♪
IMG_3033.jpg

煮もの
聖護院大根鰆重ね
甘みが強くてとろける聖護院大根と旬の鰆。程よい苦味の菜の花が良いアクセントになっています。
IMG_3036.jpg

IMG_3037.jpg

中皿
とりつくね煮
水菜、カダイフ、野菜、金山寺味噌
つくね(たしか大山地鶏)はみっちりタイプではなく、程よい空気層があるふんわりしたもの。甘さととろみが強めのタレに絡んで美味しい!
カリカリに揚げられたカダイフを崩しながらタレに絡めて一緒に食べると食感も良いです。
金山寺味噌は野菜に付けて食べるのですが、これがチビチビ舐めながらお酒を呑むと止まらなくなります(笑)
IMG_3038.jpg

IMG_3039.jpg

酢のもの
〆白み魚かいわれ巻き
IMG_3041.jpg

御食事
やっとご飯(笑)もう息をするのも苦しいのよ。ちょっとご飯入らない・・・
かなりのお時間を頂き、一口分だけ美味しい香の物と一緒に食べました。
IMG_3042.jpg

味噌椀
IMG_3043.jpg

香の物
IMG_3040.jpg

デザート
黒糖か黒蜜のどちらかだったと思うけど、そのゼリーの中に金柑の甘露煮が入っています。
IMG_3044.jpg


手作りにこだわって作り置きはせず、その日の分だけを毎日その場で調理したお料理は、温かい物は温かいうちに、冷たい物は冷たいうちに、一品一品運んで頂けます。
あっという驚きはないけれど、基本がきちんとしたお料理はどれも本当に美味しかった!
宿の夕食を食べた夜は喉が渇くことが多いのだけれど、この夜は全くそういうことが無かったの。

腹ペコじゃなかったことが本当に心残り・・・
今度宿泊する時は、お昼抜きでこの素晴らしいお料理を堪能しなければ!!



ご馳走様でした


よろしくお願いします♪
にほんブログ村 グルメブログ 神奈川・横浜食べ歩きへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



湯河原旅行記を絶賛連載中ですが、ちょっと個人的に書かずにはいられないことがあるので今回は旅行記事はお休みね~

先日思い切ってパーソナルカラー診断に行ってきたの。
衣替えの時に大断捨離を決行予定だったので、その時に持っているべき物と捨てる物の見極めをしたかったのと、その後にまた無駄な服を買ってタンスの肥やしにはしたくなかったのよね。

結果から先に言うと、私、実は・・・
ブルーベースのウィンタータイプ!!
このウィンターには大好きな色がたくさんあるんだけど、似合わないと思っていたので本当に嬉しかったわぁ♡♡

相当昔に無料診断して貰った時のイエローベースでスプリングとオータム両方アリってのをずーーーっ信じてたんだけど・・・実はイエローオ―クルのファンデも、コーラル系のチークもリップも、服だってオレンジや茶系などとにかく黄味が入った色は全く似合いませんでした(泣)
パーソナルカラー2

今回伺ったのは、京急戸部駅近くのSunny Color Labelというサロン。
90分で似合うタイプを細かく診断してくれて、メイクカラー、ヘアカラー、コーディネートのアドバイスまでしてくれてなんと7,000円!資格もきちんと取得していて実績もありそうなカラーアドバイザーさんだったので即予約!
83j838F83g838A8AC594C2.jpg

まずはパーソナルカラーとはなんぞや?という説明や、タイプごとに似合う色やアイテムなどの簡単なお話を聞いてから、鏡の前に座っていざ診断開始!

100枚ほどのドレープを1枚づつ顔の下にあて、顔色の変化から自分に合うシーズンを見極めて頂きます。
いや~これ、あまりの顔色の変化に本当に驚いた!
私はスプリングだと顎のラインがぼんやりしたり下膨れに見えちゃう(汗)オータムなんて顔色がどんよりくすんで、クマやほうれい線が目立っちゃうし(泣)マスタードやカーキ色なんてホント最悪だったわ・・・

似合わない色を持ってくると、その色が顎下の辺りに映ってしまうんだけど、不思議なことに自分に似合う色だと、どんなに濃い色を持ってきてもそれが無いの。それどころか、顔色が明るくなったり肌にハリ感が出たり、目の下のクマやほうれい線も目立たなく見えて、しかも髪まで艶があるように見えちゃうのよ!
それが私にはブルーベースのウィンタータイプの色だったわけ。

たぶん多くの人が誤解して選んでしまってると思うけど、実は真っ白や黒っていうのは全く無難な色ではないのよね。上のカラーチャートでも分かるように、本当に似合うのはウィンタータイプだけなの。
だから私はボトムス以外で真っ白や黒なんて持ってないもん(似合わない色でも下半身に持ってくるにはアリ!)。
クローゼットにはまぁ見事にベージュや茶色やオレンジなんて、実は似合わね~!って色が並んでるわ(笑)

アドバイザーさんによれば、似合わない色のトップスでも、首回りに似合う色のストール等の巻き物を持ってくれば大丈夫だそう。
ただし化粧品だけは色のバランスがおかしくなるので、ブルベ用に総取り替えした方が良いとアドバイスされました。
なので、帰りに京急百貨店に寄って、ブルベ仕様で一式お買い上げ。

後日差し色になるストールを購入しました。

鮮やかなカラーの大柄ストール
これはZARAのオンラインショップで一目惚れしたモノ♡
1ストール

似合わない色のトップスの時に使えると楽天のストール専門店『LA LA Boutique』で4枚購入。
ガーゼで軽く柔らかいので、2枚重ねで使うなんてのもアリ!
IMG_3084.jpg

あとこれは余談だけど(笑)、ZARAキッズでキルティングコートに一目惚れしちゃったの!
さすがに海外ブランドだけあって、キッズサイズでも164㎝まであるので、155㎝の私も着れちゃうのよ♪
5,900円とお安いし~♪でもアウターは腕回りや胸囲等がちょっと心配だったんだけど、返品も出来るからと思い切ってポチッたわ(笑)
結果、思い切って良かった!薄手のトップスを重ね着しても窮屈感も無く、もちろんボタンも留められます。ウエストラインも少し絞ってあるし、後ろのキルティングの柄の切り替えでスッキリ見える。それに少し光沢のある生地がカジュアルになり過ぎず上品な感じで、パンツにもスカートにもピッタリ!!色も濃いめのネイビーで良いっ♡
ボタンやファスナーもブルベに似合うシルバーだしね~♪♪
キルティングコート

2キルティングコート


ホント、今回思い切って診断行ってきて良かったわ。
似合う色、似合わない色で、その人の印象が全く変わってしまうんだもの!
診断後に日焼けしたとしても、生まれ持った質なので基本的には一生変わらないんですって。
女性はもちろん、男性も知っておいて絶対に損は無いって断言できます!!

次は骨格診断に行ってみたいな~と思って色々サロンを調べ中(笑)
これは生まれ持った骨格から自分に似合うファッションアイテムやヘアスタイル等を診断してくれるというもの。
自己診断できるサイトなんて沢山あるんだけど、「膝の大きさや出かたは?」「手の特徴は?」「肌や身体の質感は?」なんて質問に、三択でも正確に答えらる人ってそんなにいないんじゃないかな。
だからやっぱりプロの方にお任せするのが一番だと思う。
これも診断後に太っても痩せても骨格は変わらないから、似合うアイテムも変わらないってこと。

いつか分からないけど、診断に行ったらまたご報告しますわ(笑)

興味のある方は、色々と調べてみてはいかが?
今まで知らなかった「自分」に出会えるチャンスかもしれませんよ♪




2015.03.12 (木) 国内旅行 | 旅行 | おでかけ・あそび
2月3日(火)

伊東駅から伊東線で熱海まで。熱海から東海道線に乗り換えて湯河原に到着。
電車で来たのは初めて。もう少し寂れてるイメージがあったんだけど(ゴメンナサイ)、意外にも観光客がいっぱいで、お土産屋さんも繁盛している様子。
写真左に見えるコンビニで1.5リットルのお水を買い、タクシーでお宿に向かいます。
温泉6

タクシーの運転手さんに、「こじんまりとしてますが、とても良いお宿ですよ!」と言われて期待膨らむ~!
途中からビックリするくらい急勾配の坂道を上がっていきます。私ちょっとハラハラしちゃったわ(汗)
だいぶ上がったところで、お世話になるお宿に到着♪

おやど瑞月
こちらはわずか5部屋だけの隠れ家のようなお宿。しかも子供の宿泊が不可なので、本当に静かな時間を過ごす事が出来るだろうと思って決めたの。
IMG_2993.jpg

暖簾をくぐってお宿に入ると、素敵な空間が!笑顔の素敵なご主人が迎えてくださいました~
IMG_2962.jpg

こちらのロビーに座ってチェックインの手続きをします。
IMG_2963.jpg

荷物も持って頂きお部屋に案内してもらいます。
お宿のHPから予約する時に、誕生日のご褒美旅だと書いたら、2階の見晴らしの良いお部屋を用意して下さいました♪
少しすると女将さんが挨拶に部屋に来たんだけど、これがまぁすらっと長身で凛とした感じの美人さーん♡
男性なら、淹れてくれたお茶が数倍美味しく感じることでしょう(笑)♪
IMG_3011.jpg

IMG_3010.jpg

山の上だけあって景色が良いね~!
IMG_3013.jpg

床の間には、女将さんが活けた素敵なお花が♪
IMG_3015.jpg

IMG_3014.jpg


さて、それでは源泉掛け流しの温泉行ってみましょうか!

お風呂は1階の渡り廊下の先にあります。この小庭も手入れが良く行き届いていて、ホッとする空間になっています。
IMG_2999.jpg

湯上り処には冷たいレモン水と、飴ちゃんが置いてありました。こういう心遣いも嬉しいですよね
IMG_3001.jpg

脱衣所と洗面台も清潔で気持ち良い!
IMG_3003.jpg

IMG_3004.jpg

IMG_3006.jpg

洗い場の後ろにある内湯。
IMG_3005.jpg

IMG_3007.jpg

露天風呂
IMG_3008.jpg

IMG_3009.jpg

お湯が滑らかで肌触りが良くて、本当に気持ちのいい温泉です!
湯河原温泉は、体を芯から温め、湯から上がっても湯冷めしにくいという特徴があるそうなんだけど、本当にいつまでも体の奥から温かいの!夜なんて暖房切っているのにもかかわらず、体がポッポしちゃって寝ている間に掛けていた羽毛布団を足で蹴飛ばしちゃってたわ(笑)

チェックアウトまでに4回入ったんだけど、他の宿泊客には1度しか会わず(この日は満室)、ほぼ毎回貸切状態でお風呂を満喫できました。

さて、お次はお楽しみの夕食編!


おやど瑞月
http://www.zuigetsu.com/
2月3日(火)

さて、ランチはお寿司と絶対に決めていて、色々と調べた結果今回はこちらに訪問。
すしの壽々丸
温泉28

平日13時過ぎ。がら~んとしてたらカウンターで寿司なんて緊張しちゃうわ~って思いながらいざ入店!
あ・・・カウンター席で地元の常連らしきカップルさんが昼酒楽しまれてる真っ最中でしたわ~
この後も常連さんが数名来店で、カウンター席はあっという間に賑やかに。伊東の人って、平日昼間っから寿司屋で呑んじゃうの?!やっぱ魚が美味いから?!
にしても、贅沢だよね~
でも、地元の方に愛ているようでこちらに決めてよかったと確信しましたよ♪
温泉29

入り口脇の水槽はタカアシガニやらアワビやらが!
温泉30

注文は、地魚を中心に伊東の旬を満喫できるという『相模』に決定!
温泉31

大将らしき方は常連さん担当のようで(笑)、私には若いイケメン板さんが握ってくれました♪
まずは左から、あじ、平目昆布締め、真鯛
温泉32

ここで、熱々のあら汁が出されました。
全く臭みも無く、魚の旨味が十分に溶け込んでとても美味しいあら汁です♪
IMG_3048.jpg

左から、中トロ、カツオ、石鯛
温泉33

左から、キンメダイ、大トロ、ウニ
温泉34

鉄火巻き
温泉35

寿司ネタは写真の通り、どれも新鮮で本当に美味しくて大満足!
中でもやっぱりというか、キンメダイは特に美味かった♪
しかし、鉄火巻きの前でもうどうしようもないくらいお腹いっぱいで・・・頑張って完食したけど、「シャリ少な目」で注文するべきだったと大後悔。
(これが夕食にまで響くことになろうとは・・・)

この後どうしてもこの機会に行きたいお店がもう一軒あって、はち切れんばかりのお腹を抱えながらも行ってきました(笑)
お寿司屋さんから少し歩いた商店街の中にある喫茶店
スイートハウス わかば
温泉36

こちらはソフトクリームが有名で、本当に一度食べてみたかったのよ。
食べ歩きは寒いので、店内の席で頂きました。
とても滑らかな舌触り。しつこさを感じない甘さは喉を通るとスッと消えていくので、お腹の限界を感じていた私でもペロリと完食。来て良かった!本当に美味しいソフトクリームでした♪
温泉37

ホットケーキも美味らしいので、次回訪問する機会があったら、ランチ替わりにスペシャルホットケーキ食べよ(笑)
01shk.jpg


この後は駅に戻りながら、伊東では有名な老舗和菓子店でお目当てのお菓子を買いたくて入店。
お菓子処 石舟庵
温泉38

しかし、本日分は既に売切れ・・・
この季節限定の『練乳紅ほっぺ大福』が食べたかったのよ~残念!
318_1.jpg

う~ん、これはわかばのホットケーキと共に次回の宿題ね~

さて、そろそろ電車の時間が近づいてきたので駅に急ぎましょう!

次回はお待ちかねのお宿編!

ご馳走様でした



すしの壽々丸
http://www.sushinosuzumaru.com/

スイートハウス わかば
http://www4.tokai.or.jp/sh.wakaba/omisesh.html

伊豆のお菓子処 石舟庵
http://www.sekishuan.co.jp/
2015.03.05 (木) 国内旅行 | 旅行 | おでかけ・あそび
2月3日(火)

ここ何年か行っている、自分の誕生月のご褒美ひとり旅。
ホテルに本とシャンパンを持ち込んでお籠りってパターンが多かったんだけど、今年はなんかものすごく温泉入りたくなったもので・・・
電車で1時間ちょっとで行けちゃう湯河原でまったり温泉三昧して参りました♪
せっかくなので、往路はスーパービュー踊り子号で伊東まで行って、ランチに美味しいお寿司食べて、湯河原まで戻る事にしました。

横浜駅の東海道線ホームにはまだまだ沢山の人がいるので、写真撮るのもちょっと恥ずかしい(笑)
さすがに入線時の電車の写真は撮れなかったわ~
温泉8

実は、この日はちょっと贅沢してグリーン車に乗ったのよ~
1号車1列目A席の展望席♪もちろん海側!鉄子じゃなけどテンション上がったわ♪
温泉9

人生初のグリーン車両!座席がすんごい広くて、フットレストまで付いてて座り心地サイコー♪
グリーン席はおしぼりとウェルカムドリンク(ホットコーヒー、紅茶、緑茶、オレンジジュース、烏龍茶)のサービスがあり、グリーンアテンダントさんが席まで飲み物のオーダーを取りに来てくれます。
温泉10

この日は本当にお天気が良くて、富士山がくっきりと見えました♪♪
心の中で、事故なく楽しい旅になりますように!と富士山にお願いしてみたり(笑)
温泉11

海側なので、こんな景色もね~♪
浮かれて他にもたくさん車窓からの景色を撮ったんだけど、どれもブレブレで残念~
温泉12

横浜から1時間15分であっという間に伊東駅に到着!
温泉39

伊東に来たのはなんと十数年ぶり!
色々と思い出が蘇るねぇ・・・
いやいや、今回はしんみりする旅じゃないんでね~、さっそく美味しいお寿司食べに行かなくちゃ♪

お寿司ランチは次回のお楽しみ!