FC2ブログ

4月27日(水)
なかなか予約が取れない事で有名な横浜西口にあるイタリアン
薪窯で焼くピッツァが美味しいと聞いて、1度は行ってみたかったのです
自粛ムードが蔓延していた時に予約したからなのか、増床で席数が増えたからなのか
あっさり希望日時で予約が取れました今回は姉と平日ランチ


CAMBUSA (カンブーザ)
天井まで吹き抜けのガラス張り。自然光がたくさん入り込む店内はとても明るくて良い雰囲気


ランチは3種類のコース
私達はPranzo B(1,995円)とC(3,150円)をオーダー
パスタとピッツァ、Cにつくメインをシェアして頂きます


まずはエビスビール生で乾杯


突き出し かぼちゃの冷製スープ
チーズ、アーモンド、オリーブオイルが掛かっているのでよく混ぜていただく
かぼちゃの自然な甘さで美味しい


前菜 盛り合せ
どれも美味しかったけれど、蛸とセロリとオリーブのマリネが1番美味しかったぁ


自家製パン 2種
窯で焼かれているのだそう。風味があって何も付けなくても美味しいので食べ過ぎ注意


さてさて、お次は赤ワインをボトルで
モンテ・アンティコ 2007
サンジョヴェーゼ85%、メルロ15%、カベルネS5%
イタリア トスカーナ州
スクリューキャップでお手軽な感じはあるけれど、これがドストライク
開けた瞬間からチェリー系の果実の香りがフワ〜
開けたてはフルーティー。だんだんと酸味と渋さがまるく深まってきて美味しい


パスタ
カサレッチェ マグロほほ肉とケッパーのトマトソース
(お料理名は正確なのではありません)
カサレッチェは初めて食べました。S字になっているパスタです
モチモチと弾力が良いっマグロも柔らかいし、ケッパーの酸味と塩加減が良いアクセント
ホントに美味しいパスタでした


お待ちかねのピッツァ マルゲリータ
トマトソースがフレッシュでチーズはモッチリ濃厚で美味しいっ
ただ、やや薄めの生地はモッチリ感や旨みが少し足りない感じがしました


メイン 大山地鶏のグリル
皮目がパリッ肉厚な鶏肉はジューシーで柔らか〜。脂も甘くて美味しい


ドルチェ ボネ
ピエモンテの伝統菓子でカカオプリンのようなものだそう


カフェ カプチーノ
女の子がウサちゃんのかぶりモノを被ってます


2時間以上かけてゆっくり過ごしたランチタイム
明るく開放的な雰囲気の中で食べるのは本当に気持ちも良いし癒されます


今度は1人でガッツリCコースとワインを堪能したいと思います


CAMBUSA (カンブーザ)
http://cambusa.jp/

スポンサーサイト



2週間ごとの通院日
今回はランチでもディナーでもなく朝ご飯、ブレックファーストですよ
予約時間が中途半端なので、近場のファミレスで朝ご飯を食べながら時間を潰す事にました


朝8時から開いてるし、ドリンクバーもあるので時間潰しにはとっても便利
しかも、「宜しければお読みください」って朝刊を持ってきてくれるんです
こういう気配りはとっても嬉しい


本当は雑炊を食べるつもりだったんだけど
限定好きな私の目に留まってしまったメニューをオーダー


朝限定チョコバナナパンケーキセット(ドリンクバー付) 471円
後々考えたらモーニングメニューなんだから、全部が朝限定なんですよねぇ
まぁ、ファミレスなんで味はさ、ね
でも、意外とパンケーキはモチモチで好きな食感でした
朝から重たいな〜とか思いつつ、メープルシロップをたんまり掛けて完食


食後はドリンクバーで
ブレンド、カフェオレ、カプチーノ、ハーブティーを飲みまくりながら
朝刊を読みふけるという、と〜っても知的な時間を過ごしましたのよ
おかげで、病院の予約時間を15分も遅刻しちゃったよぉ・・・


おはしCaféガスト
http://www.skylark.co.jp/ohashi_gusto/index.html

きなこを保護したのは、1年前の4月27日
へその緒が付いたままで、さっき生まれたのかと思えるほど・・・
保護2日目の体重が86g。触れるのがコワいほどのちっちゃな仔猫でした
心配な事や大変な事が山の様にあったけれど、大切に大切に育ててきました


甘やかし過ぎたせいなのか、いやいや元々の性格だったのか・・・
今ではこんなにやんちゃで暴れん坊可愛くて元気な女の子に育ちましたよ


でもこんなに大切に育てたら、さぞかし私にベッタベタになると思うでしょう?ねっ??
ところが、まったく私になつかないじゃなーーーいっ
そんなきなこが唯一なついたのは、なんと
自分から擦り寄って抱っこして〜っとせがむ寝起き時の甘え方がハンパじゃないっ
昨日の夜も抱っこしてもらってこの表情ですよ〜


なんで父にだけなつくのか・・・考えてみてもまったく思い付かない
きなこの子育てにはほとんど手を出さなかったのになぁ


それで、ネコがなつく方法というのを調べてみると


必要以上にかまったりしない。寄って来たら遊んで、話しかける


という方法を発見これって父のきなこへの接し方そのまんまだわ
無意識のうちに1年近くなつく方法を実践してたのねぇ


必要以上にかまう、寄って来ないならこっちから遊んで〜と話しかける
こんな私じゃ、なつくワケないわなぁ


 


保護した翌日から昨年9月末頃まできなこの成長記録をブログに書いていました
興味のある方は是非ご覧になってみてください
http://hogoneko.cocolog-nifty.com/blog/

トラットリアルポへディナーに行く前に
すぐ近くにあるシャーロンへ寄り、看板商品のポテトパイを買いました
家族がスイートポテト好きじゃないので私の分だけ〜


今回はプチサイズのスモールポテトパイ 120円
プレーンとレモンチョコ


プレーン
かわいいサイズながら持つとずっしりと重いポテトパイです
でも口当たりがとても滑らかで甘さは控えめなので、2個ペロリと食べちゃいました


レモンチョコレート
プレーンの上にレモンチョコをトッピングしています


ポテトパイが有名なだけあって種類も豊富
お味はプレーン、ウォールナッツ、チョコ、レモンチョコ、ホワイトチョコ、アプリコットの6種類
常温で4〜5日保存できるので、手土産などにもオススメです


6種類の味が1度に楽しめるポテトパイホールもあるので
今度はガッツリと食べたいなぁ


パティスリー シャーロン
http://www.chalon.jp/index.php

昨日は雨風が強かった〜
傘は飛ばされそうになるし、髪はうねって広がるしで大変っ
それでも美味しいモノのためならば喜んでお出掛けしちゃいます
今回は地元のイタリアン「トラットリア ルポ」で一人ディナー


 シェフにおまかせディナーコース(3,600円)を頂きました


とりあえずスパークリングワインで乾杯


前菜 盛り合せ
生ハムサラダ 新玉葱のマリネ カツオのカルパッチョ
ボリュームがあってどれも美味しい個人的には新玉葱のマリネがツボ


赤のハウスワインをデカンタで〜


生桜海老と黒キャベツのパスタ
黒キャベツ、初めて食べました。トスカーナ地方の名産野菜だそうですよ
キャベツというものの見た目は細長いほうれん草みたいです
生桜海老は春を感じる食材ですよねほんのり甘〜い
パスタもモッチモチ辛いオイルをかけて頂きました


メインはお肉料理を選択(お魚はスズキのソテー)
牛サーロインのグリル
所謂タリアータですよね、大好きなんですっお肉にして大正解っ
下の野菜はルッコラ。お肉の上にはパルミジャーノレジャーノ
バルサミコ酢ソースが掛かっています
ミディアムレアに焼かれたお肉は適度に歯ごたえがあって
噛むごとに肉の旨みと脂の甘さが広がりま〜す


他にゼッポレ2個とパンも付くんですけど
食欲に火が付いちゃった私はゼッポレ(400円)を追加オーダー
揚げたてアツアツモッチモチで美味しいなぁ


ドルチェ 3種盛り合せ
パンナコッタ ティラミス ピスタチオのアイス
ドリンクはコーヒーを頂きました


 一品ごと丁寧に作られたお料理はボリューム満点で美味しいっ
私は追加しましたが、フツーの食欲の方ならコースのみでお腹いっぱいになりますよ


コースではピッツァは2名で1枚だったのでオーダーできませんでしたが
次回はアラカルトでシラスのクリームピッツァを食べたいなァ


地元に美味しいレストランがあるのってホントにシアワセ〜
シェフと色々お話も出来て、楽しいディナータイムを過ごす事が出来ました


Trattoria Repos(トラットリア ルポ)
http://trattoria-repos.com/

昨年咲いて、球根をほったらかしにしちゃった()
小振りのチューリップとムスカリが今年も可愛く咲いてくれました


数日前まで蕾だった八重のペチュニアも綺麗に咲き始めました


そして、私もみんなも期待()の自分大根
なんと、こんなに大きくなりましたっ
絶対に大根出来ちゃうと思いません?収穫時期まで大事に育てるぞっ
がんばって


この時期はどこのお宅もたくさんの花達がキレイに咲いていて
色々な事で沈みがちな気持ちも明るくなります
もうしばらく仕事帰りのウォーキングも楽しめそうですね

夜から降っていた雨、早くに上がったので上大岡へお出掛け
味楽でのサンマー焼そばと、タカノでびわのパフェをお目当てに出掛けるも・・・
味楽はなんと、連休・・・
他の店でランチする気になれず、この日のランチは潔く抜く事にしました
気持ちを切り替えデザートを食べるべく、京急のタカノフルーツパーラーへ 急ぎます


白を基調とした店内は天井も高く
各テーブルの間隔も空いていてゆっくり出来そうです


びわのパフェ 1,470円
皮を剥いたびわがてんこ盛り〜みずみずしくてあま〜い
細身のグラスながらも、高さもあって食べ応えアリ
コーンフレークで嵩増ししている安いパフェとは大違い


びわの実の裏にはびわのソルベ
初めて食べたけど、甘ったるくもなくサッパリとしたお味


その下はキャラメルクリーム、ラズベリーソース、イチゴ(!?)のグラニテ
ミルクジェラートの下にはイチゴのジュレ


5月末〜7月初が旬で高級果物のびわを
一足先に堪能できてシアワセでございました
次回はマンゴーパフェかなぁ


タカノフルーツパーラー
http://takano.jp/parlour/index.html

今日のランチは何故か珍しく軽めのモノで済ませようと
金沢八景のダイエー内にあるスタバへ


サラダラップ(根菜チキン)290円&コーヒー Tall 340円
具材は、ごぼう・蓮根・人参の根菜とチキンをゴマダレで和えた根菜チキンサラダ


このサラダラップ、具材がホントに手前の方にしか入ってな〜い
しかも味が薄くて、とてもゴマダレで和えているとは思えない
根菜類のシャキシャキ感は良いだけにとっても残念
これだけで今日のランチは630円・・・
軽めで良いと思ってたのに、一口食べれば何だかお腹が空いてきた


630円あれば、桂林菜館の週替わりランチが食べられたなぁと
激しい後悔と自分の食欲を恨みつつ、トルティーヤのみをコーヒーで流し込んだのでありました


Starbucks Coffee Japan(スターバックス コーヒー ジャパン)
http://www.starbucks.co.jp/

載せ忘れネタで〜す


称名寺で花見をして、ばおばぶでオーガニックランチを頂いた後は
ほんのちょっと遠回りをして、今晩のおかずを買って帰る事にしました


小泉住宅にある、地元では有名なお肉屋さんです
ミート&デリカ いずみ (店舗外観撮り忘れ…)
こちらはコロッケが美味しいと有名なお店
もちろん肉の旨みとじゃがいもがホックホクで美味しいんですが
私のオススメは大好きなメンチカツと焼豚です


メンチカツの具材は牛肉と玉ねぎ
これがジューシーで甘くて美味しいんですよぉ
私はソースではなくローズソルトで食べています。お肉の旨みが更にアップ
それにこちらのフライ類は冷めても衣がサックサクなんです
オーブントースターで温め焼きをすれば、食感が更にアップ




それとやっぱり焼豚はハズせませ〜ん
一晩じっくりとタレに漬け込んで、焼き上げた焼豚は柔らかくって絶品
早い時間に行けば、自分の好きな部分(脂が多い少ない等)を選ぶ事が出来ます
塊でショーケースに入っていますが、100g単位で購入出来てスライスしてくれますよ
今回は脂の多い部分を200g購入しました
からし醤油で食すのがオススメだそうですが、私はこのままが一番ウマいと思いますわ
いや〜 いくらでも飲めちゃうよーーーっ


ポテトサラダ
お母さんが家で作ってくれるような、家庭的で優しいお味です


お肉屋さんなので、もちろん精肉の種類も豊富です
豚肉は神奈川県や千葉県のブランド豚のお肉を販売しています
個人的には、牛切落し肉がとってもお得だと思いますよ〜


歩いた以上にガッツリとカロリー摂取した1日になりました〜


ミート&デリカ いずみ
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1403/A140310/14038074/

昨日は朝から炒飯が食べたくて食べたくて
マッサージ帰りのランチは
金沢文庫の中華と言えばココ2度目の登場の桂林菜館へ


迷わず、炒飯+水餃子スープをオーダー
あ〜シェフが中華鍋をふるう小気味いい音が聞こえてきましたよぉ


ほどなくして炒飯が到着
この炒飯はパラパラではないです
食感はモッチリ。でも油っぽいとかベタツキ感とかはまったく無いんですよ〜
具材はチャーシュー、玉子、ネギとオーソドックスなんだけど
このチャーシューがウマいっ


そしてこのランチで炒飯を超えた、水餃子スープの水餃子
皮がモッチモチ〜餡も肉汁タップリ一口噛むとジュワ〜っと出てきます
写真だけでも、皮のモッチリ感が分かるんじゃないでしょうか


そしてデザートは杏仁豆腐
もぉ、お腹いっぱいだ〜


美味しかったんだけど、週替わりのランチメニューと比べるとやや割高な感じかな
その今週メニューの中の「芝エビとイカのチリソース炒め」がすっごい気になってますっ
明日のマッサージ帰りにまた行っちゃいそうな予感・・・


桂林菜館
http://r.tabelog.com/kanagawa/A1403/A140310/14012417/


その後は金沢八景のユニクロへ
お買い物のあとはスタバでお茶タイム
炒飯食べてから1時間くらいしか経ってないんですけど〜


季節のおすすめ
ダーク モカ チップ フラペチーノ Short 450円


店内の黒板には「ダークでホロ苦・・・ブラックコーヒーファンにも支持されています」
なんて書いてあったけど、ダークでもホロ苦でもない・・・
生クリームで甘いとは分かっていて頼んだんだけど、想像以上にすんご〜く甘いんです
しかもチョコレートチップがストローに詰まって吸えなくなっちゃうし
苛立ちと甘さで途中で断念・・・
やっぱりエスプレッソフラペチーノ(コーヒーフラペチーノ+エスプレッソショット)が一番美味しいわ


Starbucks Coffee Japan(スターバックス コーヒー ジャパン)
http://www.starbucks.co.jp/