FC2ブログ

明日は仕事が急遽お休みに
こんな日はひとりランチ行こう


「男のフレンチ」というコンセプトが、ずーっと前から気になっていた
元町 『のBrasserie Artisan』


 GAPの近くのビルの地下にあるんだけど
店内の様子が分からないから入るのにちょっと勇気いるかも
階段を降りて行くとガラス張りのワインセラー
1本ずつに価格のタグが付いている
これって明朗会計(笑)でとても親切だと思う
自由に入って選べるらしい


ちょっと贅沢にランチコースをオーダー
前菜プレート+ランチメニューから1種類+デザート10種類から選べる


毎朝お店で焼いている自家製バゲット
ちゃんと温めてあって外はパリッ、中はモチモチでウマウマ〜
オリーブオイルが美味しい
グラスワイン(白:シャルドネ@600)を飲みながらお料理を待つ


 前菜のプレート
すんごいボリューム
ゆで卵、豚のリエット、クリームチーズ、お肉のパテ、人参のラぺ等盛り沢山
どれも塩加減が絶妙でホントに美味しい
リエットやパテをバケットと一緒に食べると、美味し過ぎて止まらないっ


 サーモンとトマトのロースト
×2
トマトが豪快。大きいトマトを半分使用
サーモンの切り身の大きさと厚さに、私はただただ感涙・・・
写真では伝えきれないもどかしさ
味付けはとてもシンプル
トマトは焼いて甘みが増してるし
サーモンはほんのり塩味で身がホワホワで美味しい


この時点でお腹はち切れそう
すんごく美味しいもんだから、調子乗ってパンもワインもお替りしちゃってるし


デザート 焼きたて!紅玉のタルト
これまた最後の最後までボリューム満点だわ
サクサクアツアツのリンゴのタルトの上に
ソテーした紅玉(ガッツリと半分使用)が鎮座しております
適度なシャキシャキ感が残っているアツアツリンゴは
ほんのり甘くて美味しい
お腹いっぱいでも、別腹にしっかり収めて完食


本日のランチタイムは約2時間
久々にゆっくりと、贅沢な時間を過ごす事が出来ました
ランチコース@2500+グラスワイン@600×2=3,700円
この内容でこのお値段は本当にお得
間違いなく男のフレンチです
大満足のランチでありました


真っ赤な可愛いカウンター席もあるので今度は夜に行ってみたい
軽く前菜でも食べながらゆっくりワインを飲みたいわ


とっても美味しかったです、ご馳走様でした(感謝) 


Brasserie Artisan(ブラッスリー・アルティザン)
http://artisan-yokohama.com/

スポンサーサイト



新年ご挨拶の目標通り今年一発目のグルメネタ


IL Rifugio Hayama (イル・リフージョ・ハヤマ)


食べログなんかでも高評価のイタリアン
姉夫婦と3人で伺いました
自宅から30分強で行けるのに
足が向かない葉山・・・
美味しいお店は沢山あるんだけど


築100年の古民家を改築したレストラン
趣があってとっても素敵というか、私達位の年齢になると落ち着くね(笑)


Cランチ(2,700円)をオーダー
前菜3種+フォカッチャ+パスタ+メイン+デザート+ドリンク
パスタは3種類をシェアしてもらいました


 前菜3種
真ん中の湘南豚の自家製ハムが肉厚で柔らかい


SN3J0669-1.jpg


 パスタ1:シチリア風ウニのスパゲティ
トマトとガーリックの味が強くて、ウニの風味が感じられない・・・残念


SN3J0670-1.jpg


 


パスタ2:的鯛のスパゲティ
これは的鯛の身がフンワリで美味しい


SN3J0671-1.jpg


 


パスタ3:葉山牛と白菜のボローニャ風ミートソース
葉山牛のお味が濃厚、白菜の芯が甘〜い


SN3J0673-1.jpg


 ゴマのフォカッチャ
ゴマてんこ盛り〜 生地にもタップリのゴマがモッチモチで美味
健康にも良さそうだよ(年寄りくっさ〜)


SN3J0672-1.jpg


 そして最大の失敗なんとメインの撮り忘れ


お肉:2センチ程も厚みがある湘南豚のカツレツ
柔らかくて脂身が甘くて美味しい〜


お魚:スズキのグリル(お料理名忘れた・・)
シンプルだけど優しい塩味の身はふっくらして美味しい
でも、皮目がカリっとしていない・・・これは残念
ウナギの皮っぽい食感がイヤで
申し訳ないけど剥がして身だけ頂きました・・・


 デザートのパンナコッタと
一口サイズですが、濃厚なのでこれで十分


SN3J0674.jpg


雰囲気も良かったし
 3人でパスタ、メインともシェア出来たおかげでお得感はあるランチでした


ご馳走様でした(感謝)


 IL Rifugio Hayama(イル・リフージョ・ハヤマ)
http://www.ilrifugio-hayama.com